プロミスのカードローン審査に通過するために

プロミスのカードローン審査に通過するためにというよりは、落ちないようにするために、
の方が正しいです。
なぜかというと、よほどのことがないかぎりプロミスの審査に落ちることはないからです。
そのよほどのことがどういったことなのか、そして審査に通過しやすくなる工夫を説明いたします。


プロミスが想定するよほどのこと

例えば、以下のようなことが想定できます。
・無職で収入がない
・これまで利用したキャッシングの返済を踏み倒している
・他のキャッシング会社での借り入れ件数が多すぎる
これらはプロミスの申し込み条件に当てはまっていない、あるいはキャッシング業界全体からの信用を失っているという可能性が考えられます。
これらに当てはまってしまっている場合は、改善するかある程度年月をあけないとプロミスを利用するのは難しいです。


審査を少しでも通過しやすくするためのコツ

プロミスのカードローンに申し込む時は、初めは控えめにいきましょう。
カードローンは、契約した利用限度額内ならいくらでも借り入れができるキャッシングです。
しかし、申し込む時は必要最低限の金額で申し込むべきです。
「何か急に必要になるかもしれないから」といった曖昧な理由で高額の限度額を記入して申し込むと、通過するのが難しくなります。
後から限度額を上げる手続きも会員サービスにあるので、初めは控えめに申し込むことでカードローンを発行してもらいましょう!

Comments are closed.